刀剣買取方法の種類とタイプ別メリット

物入りで刀を手放さなければならないとき、また、買い替えたいときなど、初めて買取依頼をする方には、わからないことがたくさんあると思います。私も最初はよくわからず、インターネットで買取業者を調べてちょっと苦労した経験があったので、同じ刀愛好家の皆さんのために、私が調べたことと経験談をお話したいと思います。

まず、日本刀などの買取依頼をするときは、その買取方法を選ぶ必要があります。宅配買取、来店買取、出張買取の3種類の買取方法には、それぞれメリットや特徴があるので、ご都合に合わせて決めればいいと思います。下記内容をご覧いただき、比較検討してみてください。

①宅配買取

宅配買取は、全国どこからでも利用することができるのが一番のメリットです。近くに買取業者がない!という方も、問題ありません。郵送だけで査定から買取、入金まで全て済んでしまうので、本当に便利です。

しかし、「梱包作業が大変だし、大切な刀を送るのはちょっと不安…」こういう人もいるでしょう。私も最初はそう思いましたから。でも、調べてみると、そんな心配はいらないことがわかりました。電話で申し込みをすると、業者によっては、無料で、刀を簡単に梱包することができる梱包用のキットなどを用意してくれるところがあるので、郵送に手間がかかりません。

また、宅配キットだけでなく、査定料、送料、振込手数料、返送料、電話代など、全て無料、さらに査定金額に納得がいかない場合でも、送料無料で返送してくれる業者のところもありますから、こういう業者を選んで利用するといいでしょう。

②来店買取

来店買取は、自分で買取店に刀を持参し、買取してもらう方法です。自分の目で店舗を見ることができるので、より安心できる買取方法といえるでしょう。実際に査定するところを目の前で確認できるのも来店買取のいいところではないでしょうか。買取店を選ぶ際は、駅前に店があるような、アクセスがよいところなら、なおいいですね。

③出張買取

私がもっともおすすめしたいのが、出張買取です。自宅など、刀がある場所まで買取店の査定員が来てくれて、その場で査定してくれるんです。一番のメリットは、なんといっても、買取が成立するまで大切な刀を動かさなくて済むという点でしょうか。

もちろん、自分も何もしなくてもいいので、忙しい方でも時間を無駄にすることがありません。査定員が目の前で鑑定してくれるのも、安心できる点ですね。ただ、気をつけないといけないのが、出張料についてです。買取業者の中には、出張料がかかるところがあるようなので、最初に確認したほうがいいでしょう。

私が利用した全国刀剣買取センターというところは、出張料など一切無料で、対応もよかったので満足でした。

以上、今日は3つの買取方法についてご紹介しました。大切にしてきた刀剣ですから、手放すなら、納得のいく業者で、また、安心できる買取方法でお願いすることをお薦めします。高価買取が期待できる業者を選択することも大切なことですが、ご紹介した買取方法も重要なポイントとなりますので、事前にしっかり確認してから依頼してください。