刀剣買取業者の買取実績は信じられるの?刀剣買取の際に気を付ける事

刀剣買取の業者選びで気になるのが「買取実績」が豊富かどうか、ではないでしょうか。
「実績が豊富=取引している人が多い=信用しやすい」ということも想像しやすく、全く初めての方でもなんとなく安心して取引ができるような気がします。
この「買取実績」をもとに業者選びをすることは、本当に理にかなっているのでしょうか?
ここでは刀剣買取業者の買取実績は信じられるのか?
ということについて掘り下げていきたいと思います。

どの買取業者も実績を載せている

ホームページを確認すると、自社の買い取り実績を掲載しているのをみかける場合があります。
数字だけ掲載する、実際に買取した商品を載せるなど形式はさまざまですが、本当に買取を行っていることが分かるようになっています。
実績や、買取の際のエピソードなんかを読むと、自分の時にも任せられるという安心感が生まれますね。
しかし、実績が掲載されていないところでは、本当に買取を行っているのかわからないので不安になったり、なぜ載せないのか勘ぐってしまうこともあります。
実際はホームページ作りに慣れていないだけだったり、店主が必要性を感じていないだけかもしれないのですが、印象はかなり変わるでしょう。

捏造?怪しい実績に注意!?

「実績があるからといって必ず信用できるとは限らない・・・。」
世界的自動車メーカーのフォルクスワーゲンだって不正を働いてしまう時代ですから気持ちはわかります。
全くその通りですが、そう言っていたらきりがありません。
しかし、悲しいことに、「繁盛している」と見せかける為に、買取件数を水増ししたり、「お客様の声」を捏造することもインターネットではあるらしいのです。
もう何を信じたら!という状況に陥りそうですが、それでも実績の記載があった方が信用できるのではありませんか?
全国刀剣買取センターのように手書きのアンケートを掲載している業者もあります。
実際に買い取った日本刀の写真をアップロードしている業者は、そういった心配がないためより信用ができるでしょう。

買い取りの際に気をつけるべきは?

実績があることで、より安心して買取ができます。
しかし、実績があるから必ず信用ができるとは限らないことも事実なのでしっかりと検討して買取を行うことが必要です。
実績のある鑑定士がいる業者など、刀に精通しているかどうかも大きなポイントとなります。
インターネット上には幾つもの刀剣買取業者を見つけることができますが、実績や知識を中心に絞ってみるのも賢い選択といえるでしょう。

ちなみに全国刀剣買取センターさんが以前私が実際に買取査定をお願いした業者です。
感心したのは、査定の結果を電話で詳しく教えてくれる点。
今回、インターネット上でメールと電話番号を入力して申込んだのですが、メールでさらっとお返事がくると思っていた所、詳しくお電話で説明してくれたので有難かったです。
鑑定を担当したのは20年以上携わっているという代表でしたが、これが実に楽しい時間となったのです。
刀が好きな方と話すのは楽しいですが、自分の愛刀についてならなおさらといえるでしょう。
査定額について大変満足したというのもありますが、どうせ手放すなら分かっている人の手に渡したいものです。
もちろん、これは私の意見ですが、これを読んでいるあなたならどうですか?